FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

お家芸

ガンホーのお家芸、ログインゲームで少し遊んでみました。

クリップボード01


ログインサーバーとキャラクターデータを管理しているサーバーに不具合が起きているのか、スロットが空になる現象が多発しているようです。

1.png


ここ2日のサーバー状態は最悪と言っても過言では無いでしょう。同時接続者を多目に見ても50人以下にも関わらず、頻発する障害。

クリップボード02


先週テストが行われたトーナメント大会も、50人以上の参加と盛り上がりを見せる予定でしたが、1日目は障害発生後に強行開催、2・3日目はベスト32決定前にサーバーダウンから中止という有様です。
ちなみに1日目は、テコンドー使い・赤帽子氏の優勝で幕を閉じ、急な開催でランカーが少なかったのか、僕は奇しくも第3位の結果を収める事が出来ました。

クリップボード01


エキスパートの連勝マッチがもう少し盛り上がれば面白いかな。と思っていましたが、トーナメント大会も期待できそうな感じが見えました。

ただでさえ過疎なのに

最近、恐ろしい程に入室後、一戦も戦わずに強制退出される事が多くなった。

クリップボード01
クリップボード05


僕に問題があるかと言えば、入室しただけなのであるはずもなく、レベル18の人間に乱入されるのが嫌なのであれば、「制限を掛ければ良いでしょうに」と思うのですが…。

クリップボード02


勝率80%以上の人間性能が高そうなプレイヤー、連勝されていたので対戦したかったですね。残念です。

クリップボード03


勝率90%近いれぃなさん。こちらがLv9でも勝率が自分と同じぐらいであらば蹴ってしまわれます。

クリップボード04


ぺにおくんに至っては、入った瞬間に「てめえはしねw」と暴言を吐かれ退出させられる始末。
チーム部屋に篭るか、垢をもう一つ作って勝率操作でもするしかないのでしょうか。

有名ランカー挑戦イベント その2


てむじん(TC Lv.19) vs 垂れ_テコン(TK Lv.20)


てむじん(TC Lv.19) vs Julio_テコン(TK Lv.20)


リヒトハイム(MT Lv.15) vs 垂れ_テコン(TK Lv.20)


有名ランカー挑戦イベント

あの人気格闘ゲームの大会上位ランカーに挑戦!というイベントが昨日開かれていました。

player2.jpg


2人バラバラに効率良く対戦を回してくれるのかと思いきや、1人目に勝てば2人目と対戦出来るというやり方で回っている為、あの人数で50分待った方も居たそうです。
恐ろしく強ければ50分待つ価値もあるのかなと考え物ですが、基本は接待プレイと小耳に挟んだので、動画を撮る作業をしていました。

クリップボード01


前回の日記で紹介した彼と、その弟子と称する人達がチャットで暴れまわっており、時たま暴言も飛び交いますが、ユーザーが減ると困るのか付き添いのガンホー社員キャラクターは無言でした。
ネタかと思っていた彼なのですが、チームマッチ常連の評判などから考えると真性のようです。

彼はルームマスターの弟子の為に退出してくれと嘆いていますが…

クリップボード02

このような誤爆をされる彼の願いを受け入れる優しいユーザーは一人も居ないのでした。

「出ていってくれや」という発言をする彼はまだましな方で、今大会では恐るべき自己中心的なプレイヤーが居ました。
彼は何と、ランカーキャラクターとガンホー社員キャラクターのみを残し、観戦しようとしていたキャラクターを全員強制退出するという暴挙に出たのです。
挑戦者側が部屋を作成するルールも問題ですが、そのままゲームを開始するガンホー社員も理解出来ません。
当然、観戦しようとしていたプレイヤーはロビーで愚痴を垂れる訳で、「感じ悪い」と連呼しているプレイヤーも居ました。

そんな感じ悪いプレイヤーの肝心な名前を見忘れていた僕は大いに落胆した訳なのですが、大会終了後に今イベントの感想などを2chに見に行くと…


772 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 21:43:25 ID:4al455Iq
ななこ^^って奴イベントの時に次々に強制退出させまくってたけど何なの?
他人の対戦時には平気で居座って「w」とか言ってるのだが



強制退出の嵐を起こしていたプレイヤーの名前が割れました。普通であればここで終わるのでしょう。

クリップボード03

大会中に撮ったスクリーンショットを見ていたところ、本キャラクターをカミングアウト。
またまた普通であればここで終わるのでしょう。

クリップボード04


そう、彼は筋金入りの強制退出厨だったのです。云わばプロ。
強制退出後に延々と招待を続けるという高度なスキルを用いるプロ中のプロ。
一度負けただけで強制退出された覚えがあるので、勝率厨なのでしょうか?いい加減ドリフトシティのように勝者にルームマスター権が渡るようにして欲しいものです。

クリップボード05
クリップボード06


またイベントがあると良いですね。

キャラクター

あまり覇拳伝のゲーム内ではチャットをしないのですが、面白い人を見つけました。
物凄い速度でログを流し、微笑ましい発言を繰り返す彼です。

クリップボード01
クリップボード02
クリップボード03
クリップボード04
クリップボード05

ここまでネタに走ると、最早どのような発言をしても許されるような雰囲気です。

クリップボード06
クリップボード07
クリップボード08

「4レベルも差があるから勝てなくてもおかしくない!」
「キャラクターが悪い!」
「ラグのせいだ!ガンホー氏ね!」



言い訳も欠かせません。

自ら華麗・ダンスと称するテコンドーの戦術ですが、開幕バックベンド(4P+K)をした後に、行動の大部分をバックベンドで距離を取るというスタイル。
以前、バックベンドで距離を取った後にフロントランチャー(66KK)からのコンボ、キーンバヨネット(66K+G)を狙うのみのテコンドー使いと10回程対戦して頂いた経験が生きたのか、それほど苦ではありませんでしたが、やはり対戦したくないスタイルの一つでした。

それと最近気づいたのですが、テコンドーのアンクルバスター(1K+G)は下段だそうですね。あのモーションで下段と言うのは、脅威では無いでしょうか?気をつけようがないですが気をつけます。

ドラゴンエクスヘイル

僕にも調子の良い日と言うものはあるようで、昨日個人戦では負けが無かった覚えがあります。彼を除いては。

クリップボード01


勝率9.5割のテコンドー使い。誰もが見た瞬間に^^;となるようなキャラクターです。
以前チームマッチで対戦した際には、一本も取れずに負けてしまったのですが、どういった訳か5連勝ぐらいしてしまいました。
「真の実力とは調子の悪い日の成績」とサドンアタックでお偉い小学生のようなプレイヤーが言っていましたが、そんなの関係ありません。勝てば良いのです。

クリップボード02


彼は恐らく、「あんなカス八極に負けてくやしいっ・・・!」と思っていたのでしょう。かわいそうなので死ぬ事を許可してあげたいぐらいです。

話は変わりますが、レベルも18になり、遂に待っていた時が訪れました。
以前強い八極拳使いと対戦した際に、苦しめられた未知なる技があったのです。

クリップボード06


そうです、使える新技があるのです。ガードされた際の硬直は2P+Kと良い勝負かもしれませんが
ダメージ値は圧倒的に勝っている素晴らしい下段技、それがドラゴンエクスヘイル(2K+GK)です。



2段目のリーチが短い為、乱発すると痛い目に遭うのでしょう。
相手が受身を即座に取った際の起き攻め等には重宝しそうです。

素晴らしい中段技に下段技が一つ加わり、八極拳は更なる飛躍を向かえそうです。

八極拳やろうぜ その2

前回の記事を書いた後に、これまたお強い八極拳使いの方から戦い方を盗ませて頂いたりしました。
中々奥が深いものです。

クリップボード01


1P ドラゴン ステップ(中段・ダメージ15・19)
ショルダーチャージやダッシュエルボーといったコンボ始動技に組み込む技として優秀な技ですが、実はカウンターヒットした際にコンボ始動技としての役割も果たしてくれるのです。
相手の攻撃を避けた後に繰り出すと、意外と当たってくれるので非常に重宝できることでしょう。

1P(カウンター)→1P→PK(~ドラゴンステップ→パンチフロントキック) … ダメージ68。
今の所分かっている最大コンボ。相手を壁に追い詰めた状態で決まると、ドラゴンステップをもう一発当てる事が可能。

クリップボード02


K+G ミドル クレッセント(中段・ダメージ23・28)
間合いをある程度とってる時の様子見などに使っているリーチのある中段技。よく見ないと分からないかもしれないが、回転属性を持っているので、相手は避ける事が出来ない。
現状そのようなプレイヤーは少ないが、避けを上手く使ってくる相手と対戦する際には、有るのと無いのとでは大きく変わってくる技でしょう。
また、開幕に使うのも悪くないのではないでしょうか。

K+G(カウンター)→PK(~パンチフロントキック) … ダメージ52。

ミドルクレッセントがカウンターヒットした時のみに決まるコンボ。非常に使い勝手が良い。

クリップボード03


443P+K ヘヴンリィ ボディ チャージ(中段・ダメージ24・74)
少し後退してから強烈な打撃を与える八極拳屈指の大技。通称と呼ばれているらしい。
技に後退するモーションがある上に、コマンドが44(←←)となっている為、暴れテコン等を相手にする場合には、暴発させてしまったと思ったらカウンターヒットしたと言う事が多い困った技。
ガードの固い相手に使うには少々リスキーな技ではあるが、攻撃型の相手をする際には使っても良いのではないでしょうか。

クリップボード04


14P パーム オブ デストラクション(中段・ダメージ23・30(II))
バーチャファイターでいう結城晶の白虎双掌打に似た、両手で押し出すようなモーションの技。
ノーマルヒットではそのまま吹っ飛び、カウンターヒットでは尻餅をついたような感じになります。
ゼロ距離からカウンターヒットすると、もう一度14Pが当たるかもしれませんが、実用的では無いでしょう。
また、相手が不用意に起き上がり下段攻撃をした際には、リーチの長さを使って当てる事もそう難しくは無いです。
相手を追い詰めた際には、このパームオブデストラクション(14P)ヘルボゥ(P+G)等を用いてリングアウトを積極的に狙いましょう。

あと動画も撮ってみました。


八極拳やろうぜ

そろそろやる事が無くなって来た所で、八極拳だけを使ってきて分かった事を忘れないように纏めておこうと考えました。
ただでさえ総人口が少ないこのゲームで、群を抜いて使用者の少ない八極拳。皆さんも使いましょう。
ここでのダメージ値は、僕のキャラクターで実際に試してみた際に出たものです。(パラメータ技術値25・その他5)

クリップボード01


3P+K ショルダーチャージ(中段・ダメージ28・36)
僕が現在主力として使っている技。上段攻撃を潜れる為、容易にカウンターヒットが取れる。
確定反撃もあるようで(太極拳のPPP2Kなど)かなり優秀な技と言えるでしょう。
下がってからコマンドを入力すると、最大の大技であるヘブンリィ ボディ チャージ(443P+K)が暴発してしまう危険性があるので気をつけましょう。

3P+K→66PP+K(~パーム エルボー ストライク) … ダメージ56
ロード画面に出ていたコンボ。初日から数日間使っていた。コマンドミスを多発し、苦戦していた上にダメージが少ない。
3P+K→PK(~パンチフロントキック) … ダメージ60
先日まで使っていたコンボ。簡単なコマンド入力なのでミスが少ない上、そこそこのダメージ。
3P+K→P→PK(~ジャブ~パンチフロントキック) … ダメージ67
コンボが成立する事は分かっていたが、中々決まらずに困っていたコンボ。ショルダーチャージを決めた後に3を入力していると入らないらしい。
3P+K→1P→PK(~ドラゴンステップ~パンチフロントキック) … ダメージ70
強い八極拳の使い手と対戦した際に盗ませてもらったコンボ。キーボードだとどうかは分からないが、そう難しいコマンド入力では無い。僕が知ってる限りでは最良のコンボか。

クリップボード02


66P+K ダッシュエルボー(中段・ダメージ21・25)
結城晶の666Pのような感じの技。ショルダーチャージと違い、ノーマルヒット時でも相手が崩れてくれるといった特徴を持つ。

66P+K→PK(~パンチフロントキック) … ダメージ45(ノーマル)、49(カウンター)
ノーマルヒットでもカウンターヒットでも全段決まるコンボ。基本でしょう。
66P+K→1P→PK(~ドラゴンステップ~パンチフロントキック) … ダメージ55(ノーマル)、60(カウンター)
盗んだショルダーチャージからの同コンボから拝借したコンボ。ノーマル・カウンター問わずに全段決まるコンボ。ドラゴンステップは優秀である。
66P+K(カウンター)→46P+K→PK(~ドラゴンスラップ~パンチフロントキック) … ダメージ64。
ダッシュエルボーがカウンターヒットした時のみに成立するコンボ。ノーマルヒットだとドラゴンスラップがまず入らない。2番目のコンボと4しかダメージが変わらない為、見極めが出来ない場合は無理に使う必要は無いでしょう。

クリップボード03


446P+KP+K アイアンショルダー(中段・ダメージ44・50)
ダメージの大きさから分かるように、ガードされた時の硬直時間が少し長い大技。これまた中段。
コマンドが446となっている為、バックダッシュから出すと当たりやすい。ノーマルヒットでは相手が浮かばず、相手が吹っ飛ぶ。

446P+KP+K→P→3PP2P+K(~ジャブ~スネーク バイト コンボ) … ダメージ82。
ロード画面に出ていたコンボ。スネークバイトコンボの3段目が何故か決まりにくい為、実践では使った事が一度も無い。
446P+KP+K→46P+K→1P→PK(~ドラゴンスラップ~ドラゴンステップ~パンチフロントキック) … ダメージ98。
現在主力として使っている最大ダメージコンボ。叩きつけるドラゴンスラップのインパクトも中々のもので、ダメージ量、見た目共に相手が怯む要素満載。



ダメですね。

今日は封神や悠、Symと共にサドンアタックのクラン戦を楽しみました。やはり強い人とプレイすると、単独では全く歯が立たないような相手とも対戦が出来て良いですね。

そして覇拳伝ですが、遂に詰まりました。暴れテコンドーの相手は大方勝てるようになったのですが、稀に負けてしまう事があるような感じです。

クリップボード02


初対面の対戦者にコンボを上から目線で教えられる場面も。
P→PKが入ると言うのは猿でも分かります。ただ、どういう訳かトレーニングモードでもP→PKを入れる事が出来ない状況なのが今の僕です。コントローラーが悪いのでしょう。
腹は立ちませんでしたが、根性で肩→PKだけで倒して今日の覇拳伝は終了。

クリップボード01


ほとんどが2人までの部屋が十数個立ってるだけの覇拳伝。
野良部屋では暴れテコンor太極が9.5割。まともなのはゲーセン部屋ぐらいといった所でしょうか。
ペーパーマンの二の舞になったりして。


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】