FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45

工作も飽きてきたところで、今日も文字化けさんを使って少し遊ぼうとログイン。
遊んでいると連勝数が増えてきている事に気づきました。

40連勝を過ぎた辺りに、「これは50連勝目指すしかないなぁ」と考え始め、気合を入れました。

1.png


意識すると続かないものですね。
これだけ戦えば少しは収穫があったのかと言いますと、少しはありました。

まず対テコンドーですが、判定最強と云われる66KKを恐れるあまりに積極的に攻める事が出来ない場面が多かったように思えます。
上位のテコンドー使いは、Pでの反撃すら許さない高度な連係を使ってくるので
それを含め、勝ちたいと思うのであれば、少し研究チックな事をしないと、この先やっていけないのでしょう。

もう一つは自分の動きです。
どうも自分が有利な状況であるという直感があると、6Pを安易に出してしまう癖があったようです。
46戦目に敗北した要因も、6P(P)をスカした所に上手い具合に八極拳の443P+K(通称:背中)を複数回当てられた事だと感じています。

今一度、主力技の使い所や、殆ど使っていないスキルの再確認が必要だと思い知らされた46試合でした。


スポンサーサイト

最後のスキル

レベルが22になり、遂に習得可能なスキルを全て手に入れました。
今回習得したスキルは次の二つです。


ラーヴァパーム(14P+K)
前々から「欲しい」と思っていたスキルです。
特筆すべき点は、ノーマルヒットでも敵を高く突き上げる事が出来るため、アイアンショルダー(CH)始動のコンボが全てヒットする事でしょう。
第一印象は微妙でしたが、全く使えないスキルでは当然ないので、これから連係に組み込める可能性を見出せればな、と考えています。



ドラゴンソウル(1PP+K)
習得前、アイアンショルダー(CH)始動のコンボに組み込めばPKよりも高いダメージを出せるのではないかと考えていたのですが、やはりPKには及びませんでした。
ラーヴァパームと同じく微妙と数人に言ってしまったのですが、なんとノーマルヒット時に相手が尻餅をつく事が判明しました。
1Pから少し間があるので、ミドルキックエルボーと同じ感じでしょうか?普通に実用可能スキルと思いますがどうでしょう?今後使用者が増えて来た時に期待ですね。


Lv22で習得した二つのスキルですが、やはりレベル相当の使えるスキル的な匂いを醸しだしてきたような気もします。
あとは正式サービス開始を待つだけですね。早くして下さい。



鶏肉

クリップボード01


彼はワンパターンテコンドーにコテンパンにされてしまったのであろうプレイヤー。
過疎ロビーで暴言を吐いた後に即ログアウトするなんて、恐らくチキンハートな彼にしては頑張ったのでしょう。

それはそうと、五月中旬に正式サービスが予定されていると、以前公式サイトで見たような気がしますが、今月中に開始されるのでしょうか?
オープンβに参加する際、一番に期待していた段位システムと道場の実装を早くして頂きたいものです。
モチベーションは完全に底を突き、八極拳以外に手を出したりしていますが、その弊害で八極拳の戦い方がよく分からなくなってきました。

クリップボード00


そんな訳で、最近はネタプレイに奔っています。
太極拳のベノム解除で相手の技を透かしてからPPP2Kと言う単純な物ですが、かなり面白いです。

クリップボード02


キャラクターの名前が悪かったのか、僕は外国人と思われているようで・・・
対戦後には必ずと言って良い程「thank you」「thx」と言った類の礼をされ、そして僕は「ありがとう^^」と返すのが何とも楽しいです。

こんなプレイも長くは続かないでしょうから、早急な段位と道場の実装を切に願います。ガンホーさん、本当お願いします。

クリップボード03


アララ…

煽りマン

MMORPGなどではこの手の人間は非常に多い訳ですが、かと言って覇拳伝に全く居ない訳ではありません。

クリップボード01

巷で噂のNeophyteさん。対戦後、相手に対して「雑魚wwww」と暴言を発することで有名だそうです。
噂によると、彼は5連敗しようが10連敗しようが、一度勝利を収めると相手を雑魚呼ばわりするとのこと。本当なのでしょうか?

クリップボード02

サードキャラクターで流して遊んでいるプレイヤーに確定反撃を取られ続け
一度目の対戦で敗北した彼は、当然の如く対戦相手を罵倒していました。

クリップボード03

噂はどうやら本当のようでした。一勝一敗で対戦者は負けた事になっているそうです。
煽りに自信があるわりには、反論の隙を与えずに退出するチキンっぷり。
何ともペクの西氏が鼻糞に見えてくる気がしない事もありません。

普段から暴言を繰り返している彼が、何故ガンホーによって制裁を受けないかと言いますと…
それは彼が直々に説明をしてくれるそうです。ではNeophyteさん、どうぞ。




クリップボード06
クリップボード05

第2回テストトーナメント大会2


しゅーいん (TC Lv.19) vs エイチティ (TC Lv.19)
PPP2Kで確実にダメージを奪っていくエイチティ氏。そしてPPP2Kをガードしてから、確実に66Kを決めたしゅーいん氏に軍配が上がりました。


ガゼル (TK Lv.16) vs 龍玖 (TK Lv.12)
当ブログでもネタにさせて頂いた退出厨のガゼル氏と、テコンらしいテコンの龍玖氏の対戦です。
ガゼル氏、ラウンド終了後に「ふう」などと言ってしまうのはどうにもならないのでしょうか。待機中にも、珍しい物を見つけた子供のように
/shoutを多用して楽しそうでした。


てむじん(TC Lv.20) vs 神色自若(TK Lv.16)
徹底的な低リスク戦法の神色自若氏。まるで覇拳伝界の鳳凰ナポレオンです。

第2回テストトーナメント大会

第1回のあまりの酷さに早くも第2回のテストがつい先日行われました。
急な告知で、ゲーム内で参加するのかと聞いてもテスト自体知らないという返事が大半で、30人にも満たないテスト大会、何とか優勝が決定する所まで両日共に進みました。
嘘かと思われるかも知れないけど、太極拳で出場した僕は、2回戦で暴言厨を倒しました。
つまりは雑魚雑魚と相手に暴言を吐いてるLv16のテコンですらPPP2Kには勝てないと言うわけでそれだけでも個人的には大満足です。

と、冗談はさておき、動画でも貼り付けます。今回はパソコンが不安定な状態で撮影した為、音声が酷い事になっています。最エンコードするのも面倒なのでミュートでご覧下さい。


Gガール(TC Lv.16) vs 足癖の悪いやつ(TK Lv.15)


まもー(TK Lv.15) vs 龍玖(TK Lv.12)
6KKと2KKを多用したある意味テコンらしい戦い方の龍玖氏。
1ラウンド59秒での避けからPPKKでも当てて、自分の攻撃ターンに持ち込めれば勝機は見えたか?


ひかるたん(BJ Lv.8) vs 黒い男(JD Lv.16)
通信状態の関係で対戦不能に陥った場合、レベルの低い方が不戦勝となるルールのお陰で、準決勝まで駒を進めてしまったひかるたん氏
HDDの容量の都合で、2ラウンド途中までしか収録できていません。


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。