FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

プレミアムコスチューム

緊急メンテナンスの終了後にパッチが落ちてきたので
「遂に道場の実装か!」
とワクワクしていたのですが、新たな課金アイテムでした。

なんでも、250種類以上のプレミアム限定アバターが1日200円~で着放題になるそうです。
課金アバターは全てのステータスに最大+3ポイントが付与されるとのこと。

クリップボード02


オープンβ時に販売されていたアバターに加え、エレキギターやミリタリーセットなどが着用可能となっていました。
個人的には課金にしてはラインナップが寂しいかな。と感じました。

相変わらずアカウント数を増やしたいのか、新規にアトラクションIDを作成したプレイヤーに、このプレミアムコスチューム1日分をプレゼントしてくれるそうです。

クリップボード013


ゲーム外では「250種類以上のアバター!」と宣伝してはいるものの、何故か200種類となっています。

トップ 20種類
ボトム 27種類
セット 26種類
ヘッド 29種類
アーム 22種類
レッグ 19種類
アクセ 22種類
合計 165種類


男女合計200種類とのことですが、女性アバターの合計はこの通り。200円は高すぎる気がしなくも無いですね。

そこを直せとは言っていない

サポートに難ありと言う評判がプレイしてなくとも耳に入ってくるガンホー。
テンプレートで適当な返事をされるのか?と思いきや、意外にもきちんと読んでくれたようです。

今回僕が質問した項目は以下の通りです。

オープンβ中は道場の実装が無いとの事だが、正式サービスが始まった今、近日中に実装するのか
・老子の弟子・探究者以外の称号システムは実装されているのか
・段位システムの実装は近日中に行われるのか
・正式サービス開始後に削除されたリプレイススキル、及び一部のショップスキルの扱いについて


正直なところ、対戦相手が居ずに暇を持て余した勢いで書いた適当な質問文なので、大した期待はしていませんでしたが・・・

クリップボード02


帰ってきた返事はと言いますと、予想だにしないものでした。
「道場の実装を早くしろ!間に合わなくなってもしらんぞ!」
といった気持ちで質問文を書いた僕でしたが、運営さんには
「開発状況にオープンβ中は道場機能は使えませんって書いてる!間違ってるよ!」
に見えたようです。

トホホ…

そういえばアルカディアにも広告出してるそうですね。お金掛かってるから簡単にはサービス終了は出来ないのでしょう。

確定反撃禁止

サドンアタックでクラン戦漬けの日々を送ろうと思った矢先の事、ヘッドフォンが死んでしまいました。
足音が聞こえないという事もありますが、スピーカーで「A!!! A!!! A行った!!!」なんて声を垂れ流すのは抵抗があります。
そんな訳で、覇拳伝で貴重な時間を潰している次第であります。

八極拳は最近スランプ気味です。元々ほとんど何も考えずにプレイしていましたが、自分の戦い方がよく分からなくなってしまいました。
気分転換というのも変な話ですが、サイボーグ3号を消してムエタイで遊んでみることにしました。

クリップボード00


少し前までは全くと言って良いほど見かけなかったムエタイ。
最近はよく見かけます。その強さが評価されるようになってきたのでしょうか?

クリップボード03


とりあえず戦い方の左も右も分からない状態で、PPK・36P・66K+Gを主力に戦ってみました。

66K+G始動コンボのダメージが低すぎるような気がしますが、
近距離では6P4_P、遠距離では4K+Gなどと有用なスキルが揃っていて戦い易かったように思えます。

ムエタイ屈指の大ダメージコンボである、36P→P→PP+KK+G
相手の下段技をガードしてからはもちろん、避けからの入力、PPから一歩下がって入力などで案外当たってくれる人が多かったように思えます。

クリップボードa


PPP2Kまで出してしまう癖のある初心者を相手に36Pを使うと、怒られてしまう事があります。
自分の未熟さを棚に上げて煽ってくるような輩を相手にする場合は、6P4_Pを使ってあげましょう。

スタート

遂にβテストを終了させ、正式サービスとなった覇拳伝の登場。
それ程多くのネットゲームをプレイしている訳ではありませんが、正式サービスになってアイテムが減ったゲームは初めてです。

パッと見た感じの変化は以下の通りです。

クリップボード01


リザルト画面が格好良くなりました。
特に意味はありません。

クリップボード02


入社一年目のデザイナーの落書きに見えなくも無い、センスの欠片も見えないシャツ。
紫という色の選択にも悪意を感じます。

クリップボード03


運営会社が特に力を入れている収入源、SP(Shop Point)消費アイテム。
オートガードアイテムは1日で2,000SP(200円)、キャラクター名の変更には20,000SP(2000円)がかかるようです。

クリップボード05


リプレイススキルはショップで売っておらず、リセットする予定が忘れてしまったようで来週にリセットされるそうです。
相変わらず仕事をしているのか分からない会社のようで。

クリップボード06


以前紹介したドラゴンソウルなどのスキルもショップから撤去されたようです。
他流派の強力な技が消えていたりしているようで、「バランス調整か?」といった声もゲーム内で聞こえましたが、
恐らくは後日SP消費アイテムとして再登場するでしょう。
僕が分かる範囲で言いますと、リプレイススキルのダブルフィストをメインに組み立てを行っている八極拳使いの方もいるようなので、そういった方々にとっては厳しい事になるのではないかと思いました。

オープンβ戦績

正式サービス開始前のサーバー停止期間。とてもキリが良いので戦績をまとめてみましょう。

クリップボード01

八極拳スロット Valbarossa
(Lv22 1588勝432敗 78%)

一番初めに作成したキャラクター。
八極拳を選択した理由は、バーチャファイターの八極拳使いである結城晶ばりの白虎双掌打に釣られた為です。
初めのうちはろくにチャットもせずシングルマッチに徹していた為、勝率が実力と反比例しています。
最近ではチームマッチにも足を運ぶようになり、格上のプレイヤーと楽しく対戦が出来ていたのでよしとしましょう。

クリップボード02


太極拳スロット 文字化け(サイボーグ2号)
(Lv17 262勝98敗 77%)-エキスパートはノーカウント

Valbaros_saと名づけたキャラクターが以前居座っていたスロットですが、
1stキャラクターがバレて面白くないので作成したサイボーグ2号。
4P+Gからの8K追い討ち、構えキャンセル空かしなど面白い発見が多かったキャラクターです。

クリップボード03


柔道スロット Valbaross_a
(Lv17 211勝91敗 70%)

作成したその日は、トレーニングでジュードーキャッチを数回すると飽きてしまったキャラクター。
日を改めてシングルマッチで遊んでいると、リフトから前にダッシュすると裏に回る事を発見。意味も無く楽しいこの連係でしばらくプレイ。
このような遊び方も有りだと教えてくれたキャラクターでした。

そして最後に

クリップボード04

テコンドースロット AURA(サイボーグ1号)
(Lv26 10247勝13敗 99%)

β開始早々にリアルタイムランクを賑やかにしていた竜仁氏に対抗する為に作成したネタキャラクター。
World Community Grid専用機のリソースを蝕み続けた挙句に晒されてしまった可哀想なテコン。
レベル30を目指すも飽きてしまったので放置。お疲れ様でした。

最後にシングルマッチで対戦した頂いたプレイヤーの方々、チームマッチで付き合って頂いたプレイヤーの方々、この場で御礼申し上げます。
有難う御座いました。

正式サービス

プレイヤー数の少なさから、散々ゲーム内では来ないのでは無いかと囁かれていた正式サービスですが、先日告知が来たようですね。
告知のリンクを発見した時、期待せずにクリックしたのですが、やはり期待しなくて正解だったという内容でしょうか?

正式サービスと謳っていても、実際に実装されるものは課金アイテムのみのようです。
トーナメントシステムはバグ修正と実装されない旨が書かれていますが、
同じく目玉である段位システムと道場システムについて全く書かれていないのは残念です。

せっかくなので実装されるアイテムについて少し。

exp2.jpg
EXP2倍アイテム/GP2倍アイテム
…アイテム課金ゲームには定番となりつつある経験値アップアイテムです。
レベルの上昇に従って習得可能となるスキルが多数ある為、需要はあるのでしょう。

autoguard.jpg
オートガードアイテム
…名前を見る限り、とてつもないアイテムのような気にさせられます。
公式の説明が、対戦時の防御を自動で行なってくれるアイテムとしか書かれていない為に
詳細は分かりませんが、棒立ちの時にだけガードをしてくれるのでしょうか?そうでなければ困ります。

skillsc.jpg
スキルショートカットスロット拡張アイテム
…需要があるのか分からないアイテム。
ショートカットを使ってスキルを出してもダメージが変わらないアイテムであれば売れる気がしますが、どうでしょう?

skillreset.jpg
スキルポイントリセットアイテム
…正式サービス開始に伴うリセットで、スキルポイントがリセットされなかった場合に必要となってくるであろうアイテム。
僕の八極拳キャラクターは、残念な事にレッグカッターをLv5にしてしまっている為、お世話になるかもしれません。

そんな訳で面白そうな要素は何一つ増えそうにない正式サービスですが、今後のシステム実装に期待しましょう。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】