FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

どうでもいい学習帳

これからサドンアタックとどう付き合っていくかを考えるにあたって、新武器と新マップの情報が欲しいので
久々にmixi内に存在するサドンアタックのコミュニティを訪れた僕であったが、そこに飛び込んできたのは
ネットウォッチ板顔負けの晒しスレであった。

クリップボード01

恐らく彼は、初心者サーバに蔓延る初心者狩りによって滅多打ちにされてしまい、衝動的にこんなトピックを作成してしまったのでしょう。

クリップボード02
クリップボード03
クリップボード04
クリップボード05
クリップボード06

こうゆう
そうゆう
クソガキ


と思ったら、朝鮮人の方だったようです。
自国のゲームはさぞかし楽しいことでしょう。

クリップボード07

お決まりのレスから日記漁り、その果てには容姿に対する誹謗中傷という結果となりました。
本当サドンアタックのプレイヤーは恐ろしい。

ジャポニカ米博士

Ragunaroku Onrain 4

DSCF1778.jpg

レス狩りに少し飽きを感じてきた僕は、露店を出すだけで狩りをしていませんでしたが、パーティーでピラミッドへ行くとの事なので行ってきました。

今までエミュ鯖の経験しかなかった僕に言わせれば、ピラミッドダンジョン4Fはイシスとマミーをトレインでもする
マップという認識だったのですが、今ではプリースト様御用達のアヌビスが大量に沸いているそうで

クリップボード01

プロけんさんのみを火力とするパーティーで潜入してみたところ、プリーストのどみのが4体以上を釣り続けるというスーパーテクニックも手伝い
時給3.5M以上を多人数パーティーで稼ぎ出す厨狩りとなりました。

クリップボード02

ROの動きに拘りを持つプロけんさんは、「SGの北東にアヌビスを持ってこい」などと意味不明な寝惚けたことも言いますが、
ボスモンスターであるオシリスが沸いた際には、パーティーメンバーが倒れていく中、セーフティーウォールを駆使し
30秒も経たないうちに倒してしまうほどの実力。名実ともにメッセ組のエースと言えるでしょう。

一方僕は、AGI騎士な上にプレイヤースキルが皆無な為1匹以上トレインできず、かと言って攻撃も100%当たるわけでもなく、
たまにストームガストで凍ってしまうイシスにプロボックをかける、他のパーティーのモンスターにボウリングバッシュで助太刀する、ドロップアイテムを拾うなどの作業に徹していました。

クリップボード03

それにしても、エミュ鯖であるぷよぷよ鯖よりも遥かに楽な今のがんほう鯖は実に素晴らしい。
数年前に1年以上かけてレベル90近くにした廃人達は、この状況をみて何を感じ取るのだろうか。

Ragunaroku Onrain 3

全国の皆さん、この一週間はどのようにお過ごしでしょうか。
僕の地元では豚インフルエンザゴールデンウィークが発動中ですので、マスクマンが街に大量発生しております。
外に出てはいけないのでやる事が無い。

いやいや、ラグナロクがあるじゃないですか。

せっかく課金をした訳ですから、課金が切れるその日まで遊びましょう。

クリップボード01

最近では、RO厨とのコミュニケーションも始めてみました。

以前は「オラオラ!!」等とウンバラ村民並の言語力しか備えていなかった僕ですが、今となっては
「こんにちは。」「お願いできますか?」「はい」「またお願いします」と言う四つの言葉を使えるようになった為、
必要なアイテムがある場合はこのように十字路にチャットを出すことができるまでになりました。

空白発言を行うプレイヤーや、語尾を削ったり、さんをsに置き換えるプレイヤーが入ってきた場合は、自動的に蹴ってしまうという制約がありますが、それでも便利です。

クリップボード02

アッピーオンラインでは、通常のプレイヤーの10倍近く有利な条件だったにも関わらずLv105に到達出来なかったり、
MMOを始めても大抵すぐに辞めてしまう僕が今となってはレベル83。それは何故かと言うと、アマツイベントとマカロニが5時間以上かけて作ってくれたクエストを円滑に進める為のテキストのお蔭です。

アマツイベントでは、エミュ鯖のポタ子顔負けのNPC達が勢ぞろい。これによって、クエストの進行が大幅に楽になり、
更にはキャラクター作成時にもらえる教範を使用して報酬を受け取るという、スーパーゆとり仕様によって、今の僕があります。

クリップボード03

そして、数々のアイテム達も僕を支えてくれています。最終的には、このアウドムラを二つとガジョマートカードで
モスコビア森での経験値を+20%にしよう。なんて目標もあります。

モスコビアとはどこなのか?僕もVerdandiに来るまでは知らなかったマップなのですが、フィゲルなどよりも後に出来た街と
その周辺に存在するフィールドがあります。

クリップボード04

このレスと呼ばれるモンスターは、倒しやすい上に金銭効率も良く、経験値もおいしいとマカロニが狂ったように狩り続けていたもので
このようにトレインしているノーマナープレイヤーの獲物をボウリングバッシュするととてもおいしいのです。

この時もボウリングバッシュをしようと考えていたのですが、その前にハイプリーストの名前を表示させてSSを撮ろうと考え、奮闘していたところ、
中々上手く撮れずやっとの思いで撮影が成功すると、それに満足してハエの羽を使ってしまった為に大変後悔しました。

クリップボード05

そういえばゆとり板の皆さんが、アカデミーで初心者をポータルに誘導する作業をしている所を偶然発見したのですが、
ひたすら河童達を建物の前に移動させようと頑張っているようでした。

「これから何をしてくれるのだろう・・・!」
と胸を躍らせ、10分程度配信を見ながら観察したのですが、タコ殴りされるとハエで飛び、また帰ってくるの繰り返しで
何をやりたいのかいまいち理解出来ませんでした。何とも残念です。

報告

サドンアタックですが、1年ちょっと在籍していたスン止め開放軍を17日脱退しました。
理由は音楽性の違いです。

メンバー用サイトの扱いについてですが、5月20日に当該ドメインを削除しますので、掲示板に貼り付けられた画像やログなど
回収する必要のあるものは当日までに回収願います。

お疲れ様でした。

スッデン?

ここ最近は
1日ログインしては暫く休み、2日ログインしては暫く休み、3日ログインしては暫く休む
といった感じのスッデンです。

試合数をこなしてクランランキング1位を目指すと意気込んでいるクランマスターとは真逆の方向へ進んでいる現状ですが、
これでいいのだ。といった感じです。

クリップボード02

上を目指すのは良い事でしょう。
ランキングが上がることによって、K/Dの高いプレイヤーもすぐに抜けなくなるなども利点もありますしね。

ただ、僕が怖いのは、やるからには勝ちに行く。では無く所謂ガチと呼ばれる状態になると、
空気が和やかでは無くなってしまうのでは無いかという事です。

冬眠明けにクラン戦をしてみると、残念なことにガチ状態になりかけており、VCでかなり荒れているメンバーもいました。
これに関して、僕も反省はしているものの第一回OTLの期間中に散々荒れてしまった覚えがあるので言えることではないのですが、
荒れた末に他のメンバーを攻撃するような小学生が出てきた場合、もう駄目でしょう。
そうならない為にも、自制を促したいですね。

これは戦争ではありません、ゲームです。




クリップボード03

話は変わりますが、様々な場所でこのように壁を見つめていて、向こう側にいる敵プレイヤーが動くと、
それと連動する黒く細い横線のようなものがたまに現れ、大袈裟に言えば天然ウォールハックのような状態になるのですが、
皆さんはこのような経験はありませんでしょうか?

OSのクリーンインストールを何度かしたので、僕だけって事は無いのでしょうが不思議で気になって仕様がないもので。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】