FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

HOME>ラグナロクオンライン

Ragunaroku Onrain

クリップボード01

2008年7月、無料体験ワールドとして新設されたスクルドサーバーで作られたキャラクター達は、現在ヴェルダンディに存在しているそうで
自分のIDを全く把握していない僕でしたが、valbarossa.comのFTPに覇拳伝のデータを保存しており、
覇拳伝と同じIDを使用していたスクルドのキャラクターの生存を確認しました。

どんきはともかく、マカロニ、どみの、天狗まで課金してしまっている緊急事態。
「これは少しログインしてみるしかない。でも1500円かー。」と考えていると、RMT業者からイーバンク銀行を使って
170円を1dayチケットを購入できると聞いたので遊ぶこととしました。

クリップボード02

ログイン早々、ノービスと一次職の聖地であるアカデミーを空白発言で汚している、愚かな集団を発見。

クリップボード03

そんな奴らにはオラオラ攻撃である。オラオラ!!!!!!!!

クリップボード04



クリップボード05

どうやら彼らは、僕のオラオラが脅迫だと分かっていなかったようで、アイテムのオラオラを要求しているように見えたそうです。
折角なので乞食をすることとし、彼らと楽しい時を過ごしました。

クリップボード06

しかし、突然彼らは意味不明な計算をし始め、話の内容が分からないので静観していると、アイテムを落とし始めたのです。

クリップボード07

どうやら80-18の62とは、貧乏乞食の僕に分配する氷の心臓の個数だったようで、お言葉に甘えて
拾うこととしました。

クリップボード08

クリップボード09

何故かひたすらお願いをされたのですが、意味が分からないのでその場を去りました。
野菜ジュースさんは良い人です。ヴェルダンディの方は彼に会ったらアイテム下さいとでも言いましょう。

取り合えず、もらったアイテムは全てマカロニさんに買い取ってもらいました。
これでクエストの移動費用は賄えそうです。

クリップボード10

ぼくらのROはこれからだ!

コメント

さんざんJunkiのこと馬鹿にしといてこのざまか
東方に置き換えてそっくりそのまま返すで

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】