FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

HOME>覇拳伝

楽しい大会

Battle Arena 2の不具合により暫しの中止が告知されていた公式大会ですが、19日より再開されることとなりました。
18日に告知されたにも関わらず、気づいたのは当日の夕方。そしてチーム部屋で再開を知る者は僕以外居ませんでした。

クリップボード00

それもその筈、重要な知らせが上位スペースを使っている為に最新の知らせであったとしても、重要で無いらしい再開の知らせは3番目に表示されています。
恐らくは、これにより大会再開を知る事が出来ずに参加出来なかったプレイヤーも居たことでしょう。少しは考えて欲しいものですね。

そして肝心の大会結果ですが、今回はベスト4止まりと言う結果に終わりました。
大会妨害用キャラクターに捕まり、ラウンド3の後半で不正終了された訳ですが、覇拳伝TURBOは相変わらず面白い動きをしていましたね。

以前しゅーいんさんが決勝で敗北を喫した際も、観戦者側の視点では大きなズレが生じていた様ですが、今回も同じ様な感じだったそうです。
スピードハックの相手と戦うとこちらが不利なのかどうかと言いますと、慣れでしょうか。
一部の技が出しにくかったように思えましたし、進行スピードが速いのでダッシュ投げや6.gif6.gifKKで揺さ振られ、考えている間に終わってしまうプレイヤーが多かったのでは?といった印象を受けました。

クリップボード01

らしく、ダッシュ投げと6.gif6.gifKKの対応を考えるのに数秒要しましたが、冷静に出しやすいPKで反撃していき有利に試合を進めることが出来ました。
有利に進めたところで、負けを察知すると逃げてしまう彼に勝つ事は出来ません。
しかしながら、不正終了させることによって妨害キャラクターの駒を進めることは阻止出来ます。
皆さんにも協力をお願いしたい所ですね。

と、こんな感じで残念に思ってくれていた方も多かった今回の大会でしたが、てむてむが自分から決勝戦をセッティングして負けてくれたのでどうでも良いです。

やったー優勝だー

(笑)

コメント

名前だされた@@
このブログではよくあること
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そういう捉え方もありだね(笑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】