FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

HOME>サドンアタック

楽しいクラン戦

アッピーオンライン2のクライアントをアンインストールし終え、何をやろうかと考えていると、死んだと思っていた封神演妓からメッセンジャー登録。
「SAでクラン戦をやろう。」
などといい始めた為、SAが16:9に対応していないので引退すると言っていたどはっしゅにドライバ側のアスペクト比固定を教えてログイン。
GateKeeperを使うはずもなく、適当な名前のドクロで参加する事としました。

当然3人ではクラン戦が出来ないので、爆弾の解除が出来るプレイヤーでも拾う事に。
結果、初めに中尉でK/Dが50%のタコヤキング氏の参加が決定。4人でやるのかと思いきや、募集を続けた封神の所へ
大尉でK/Dが67%のReeα氏の参加が決定しました。

クリップボード01

1戦目は60%程度で募集をしていた、戦績70%のクラン。
しばらく拝んでいなかったどはっしゅのSRにビックリしつつ、K/Dとロードの遅さからネタかと思われていたタコヤキング氏のスキルに一同驚きを隠せませんでした。

クリップボード02

2戦目はReeα氏の知り合いが居るらしき、強そうなクラン。
対戦前にJoker氏が現れた時は、僕とどはっしゅはVCで爆笑が止まりませんでした。
OTでやる事となったのですが、タコヤキング氏の好戦的すぎる立ち回りと突破力に一同は驚きました。
青は1-5で敗北し、そこから4-0まで盛り返したのですが、力及びませんでした。しかし、今回で一番良い試合でした。
Reeα氏は穴などと言って気にしていたようですが、出る数字より遥かに活躍していたと僕は思います。

クリップボード03

3戦目はどはっしゅが落ち、4人となってのクラン戦。
面白い程僕は撃ち負け、削る事も出来ずに早々負け確。頑張っていたReeα氏には申し訳の無い試合でした。
そして時間も遅いのでお開きモードに。

そんな訳で、僕にとってはなかなか中身の濃い3戦でした。
言いだしっぺの筈が喋れずに、パソコンの不調で時間を掛けてくれた封神さんは相変わらず。
即席面子でここまで楽しめるとは思ってもいなかったので、タコヤキング、Reeαの両氏には感謝せねばなりません。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】