FC2ブログ

Welcome to Valbarossa Blog





今までプレイしたネットゲーム


mail.png

お問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
相互リンクは募集していません。
Aurigaが本家から落とせなくてお越しになった方はこちら

モブストライク

約1年振りにやってしまいました。1ヶ月2更新、Valbarossaです。
2007年の9月にブログをリセットしてからというもの、極力ネットゲーム以外の話題は扱わないというスタンスでここまで来ましたが、
ネットゲームをしていないのですから記事の書きようが無い、しょうがないでしょう。

更新が無くて困るのはアクセスしてくれている人よりも、2009年10月(2)と言う表示を見た自分だったりもするので、最近少し遊んでいるゲームのお話でもしようと思います。

mbst.gif

モブストライクと言うブラウザゲームです。

mixi・twitter・gmailのアカウントを使用してログイン出来るようになっており、仲間を紹介する事で強くなれてしまうと言うくだらないゲームです。
くだらないとは言いましたが、お友達の多い人には神ゲーになりますし、ネト充を殺したいと言う方も自演をすればどうにでもなります。

クリップボード02クリップボード03

内容的にはマフィアの一員となり、スリから政府との癒着まで幅広い悪事をこなしていき、ボスへ登り詰めて行くといった感じでしょうか。

もちろん対戦も出来ますよ。ただ、対戦と言っても一方的に襲ったりするだけですけどね。

クリップボード01

行動には体力とスタミナの二種類があり、共に時間で回復していく仕組みになっているのでずっと作業し続けるといった事は出来ません。
このような特性から、野球つくオンラインをやっている方や、BOTを動かしながら外出し、帰宅途中にワクワクしてしょうがないような人はきっと楽しめると思います。




このブログを見ている変人の皆さんには、ATMとサンドバッグを提供させて頂きます。

アカウント1

クリップボード06

アカウント2

クリップボード07

あと紹介URLを表示するのが面倒なので、ここでは紹介しません。
プレイしているお友達が居れば紹介してもらいましょう。スキルポイントがプラス5されるそうなので、有利な状況でゲームを始められますよ。

パチンカス

少し暇を持て余していたある時に@gamesパチンコページをたまたま見かけ、パチンカスの気持ちを味わおうとプレイしてみました。
ハンゲームと違って@gamesのパチンコは廃墟となっており、1店舗に2人いるかどうかという感じでした。

クリップボード03

今回プレイした台は少年探偵アタル
殴ってやりたくなるような面構えの主人公アタル、そしてアタルと共に行動する刑事とお決まりの怪盗であるセブンが登場します。

大当たり中は、お金持ちである金田氏所有の金の像が盗まれるという事件が描かれているのですが、これが面白い。
冬で屋敷の外は一面雪景色。しかし足跡が無いと言う理由で犯人は屋敷に居る3名のうちと決め付け、
あんなに大きな像を持ち出すなんて…どうやって持ち出したのだろう。」と証言をした男性を犯人認定し、
その通り怪盗セブンは男性に化けてはいたものの、最終ラウンドではアタルが「あんなに大きな像」を片手で持っているなど、終始意味不明なパチンコ台でした。

演出も大して面白くないので、最後のほうはやけくそで弄り倒してゲームを終えました。

クリップボード04

イエーイ!!!!パソコン付けっぱなしの廃人涙目wwwwwwwみてるー?^^^wwwww












数時間後…


クリップボード06




クリップボード05

そんな訳で、良運営のレポートでした。

なつかし画像集

先日取り外した、フォーマット済の低速ハードディスクを復元にかけてみたところ、懐かしい画像が数点見つかりました。

sa.jpg

9月頃のステータス画像。
サドンアタックはこの時期が一番楽しかったかなぁ。

お次はGunz。

006.jpg

やる事が無くなったので落ちようと思っていた所、ロマリア君のパワーレベル現場を見つけたので
潜入すべくパスワードを2、3個試してみた所、なんと入れてしまった。
パスワードは「romaliasama」。なんとも彼らしい。

入ってもすることが無く、一度ロビーに戻るとSilentImmが居たので、彼をうまく乗せて荒氏間千の面子で蹴ろうとするが失敗。

Gunz185.jpg

その後、いつものように遊んでいると、急にロマリア君がコンタクトを取ってきて勧誘された時の画像。
ブログ見てますと言われ、運営者にまでされてしまった事に戸惑った覚えも。懐かしい。

部屋のパスワードにドウモト様とつけてしまう彼の性格と、
彼のレベルに惹かれて入ったプレイヤーが過半数といったメンバー層も手伝ってロマリア王国と化していました。

それにしても、尊敬する先輩の名前で暴れるだけでなく、クラン名まで同じにしてしまうという破天荒さに
当時は彼の人間性に随分惚れ込んでいた覚えがあります。

001.jpg

2chでは神格視されていたディオ氏。ユーモアセンスもある好人物であった。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】